-
-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

A.
comments(0)

出逢い

実は先週とある人物に会って。

毎日メール、深夜の電話。

何なんだ、この関係?

向こうがこっちに気があるのは伝わってくる。

自意識過剰?

このまま突き進んでも良いものか?

学歴、社会的地位を考えたら、申し分ない。

けど…顔がタイプではなかったり(笑)

喋り方に特徴あったり(笑)

同じ課のFさんに喋り方が似てるんだ。

うーん、暫く様子を見よう。






そして今日。

出逢いの場。

2コ下の年下くん達。

落ち着くけど、やっぱりちょっと物足りない。

真面目な話が出来る人、が良いと思った。






とりあえず、春だし、動こう。

自分の気持ちの赴くままに。




-
comments(0)

幸せになるにはまだ遠い

隣の芝生は青く見える…。


だったら自分の芝生だって青くすれば良い。

たくさん太陽浴びさせて、お水をたっぷり飲ませてあげて。



なんて言えるほど、私の心は広くない。



人の幸せを素直に喜べない私って、サイテーだ。













だから私はいつまで経っても幸せを掴めないのか。

神様はちゃんと心の奥底まで見てるんだな。

-
comments(0)

2012

ここに日記を書かなくなってから、
気付けば1年半も経っていた。

自分自身、覗きもしなくなっていた。

でもここは。

時々無性に覗きに来たくなる場所。

一気に過去を遡りたくなる場所。

遡れる場所。



前に書いてた彼のことは、
今はもう何とも思わなくなってしまった。

と、言うのは、ちょっとウソ。

前よりは全然気にならなくはなったけど、
やっぱり嫉妬をしてしまう自分がいる。

何なんだろう、この感情。

でもね、彼とどうこうなりたいとは、もう全く思っていないのは事実。



過去は振り切る。



前を向いて。



今年の私は、恋愛出来ると良いな。



-
-

向こう側

話せただけで、嬉しくて、嬉しくて。

ニヤニヤ、ニヤニヤ、顔が緩んでしまう。

私、きっと傍から見たら気持ち悪いんだろうな。





でも抑えられないんだ。





大好き過ぎるこの気持ち。





大好き過ぎるから、距離を置いてた。

これ以上、大好きにならないように。

これ以上、傷付かなくてすむように。





なのに、それなのに。

最近、近すぎるよ。

また大好きになっちゃったじゃん。





私のこの気持ち、どうすれば良いの?





誰かと話してる電話の向こう側。

その相手が誰だか気になって、気になって。

切なくなって、切なくなって、泣きそうになった。





私が報われる日は来るのかな?
-
-

言えなかった「おめでとう」

なんとなく、なんとなく。

誕生日は今月だって気がしてた。







予想が確信に変わった瞬間。



やっぱり今月だったんだ。



私の知らない間に迎えていたHappyBirthday。



きっと

私だけが知らなかったHappyBirthday。



今になって思えば
去年も今年も当日に起こっていた出来事がリンクする。



言いたかった「おめでとう」。



言えなかった「おめでとう」。